【新千歳空港国際化推進協議会(事務局:道経連)より】

『2020年度輸出助成制度』のお知らせ

  予算上限に達したため、申請受付を終了させていただきました。(8月7日) 

  新千歳空港国際化推進協議会(事務局:道経連)では、本年度、「新千歳空港国際化推進協議会 輸出助成制度」を実施します。この制度は、新型コロナウイルス感染症拡大により新千歳空港発の国際線の運休が続く中、新千歳空港発の貨物便の運航を促し、航空貨物ネットワークの維持と輸出拡大を目的として、新千歳空港発の国際線(チャーター便を含む)を利用して輸出を行う荷主の皆様に対し、一定の条件を満たす場合につきまして、助成を行う制度です。

■助成対象者 ①~②の要件を全て満たす方
 ① 新千歳空港発の国際線(チャーター便を含む)を利用して輸出する法人又は個人事業者(荷主)
 ② 札幌国際エアカーゴターミナル(SIACT)で通関をすること

■助成金額
 1kgあたり100円(1事業者当たり最大20万円)

■助成対象品
 すべての品目

詳細につきましては、添付資料をご覧下さい。
1.助成制度開始ご案内文
2.助成金交付要領・申請書類
3.申請書類:別紙1
4.助成制度チラシ

 

「新千歳空港国際化推進協議会」事務局 (北海道経済連合会内) 担当:田原
 〒060-0001 札幌市中央区北1条西3丁目3 札幌MNビル8階  
  TEL:011-221-6115    e-mail: tahara.ryo@dokeiren.gr.jp
  受付時間:平日8:40~17:20

 


 

道経連のお知らせ(一覧)はこちら