2021年10月4

岸田総理誕生および新内閣発足に関する道経連会長コメント


北海道経済連合会
会長 真弓 明彦

 

岸田新総理には、これまで閣僚や自民党執行部などの重責を担われており、これらの豊富なご経験と実績を踏まえ、力強い政治手腕の発揮を期待している。


道内経済は、コロナ禍の長期化によって、基幹産業である「観光」と「食」が大変なダメージを受けていることから、岸田新総理および新内閣には、ワクチン接種が進む中での出口戦略に早期に取り組んでいただきたい。加えて、北海道の基幹産業である農林水産業への支援・振興、after コロナを見据えた DXの推進、2050 年カーボンニュートラルの実現や地方創生に向けた大胆な施策などにも期待したい。  

以 上

  


 

道経連のお知らせ(一覧)はこちら