道産食品の購入促進に向けた協力のお願い(道経連アマビエ・プロジェクト)

 

『道産食品の購入促進に向けた協力のお願い』

  
 新型コロナウイルスの影響を受け、日々厳しい状況が続いているものと思いますが、このような状況の中において、日々、前線で戦っていただいている医療関係者の皆さまに感謝申し上げるとともに、在宅勤務、時差出勤などにご協力をいただいております企業様にも厚く御礼申し上げます。  
 
 現在、当会では現下の状況を踏まえ、他の経済団体と連携して国・道などへの要望活動を行うと共に、各種支援制度などの情報提供に努めているところです。
 これらに加えて、「道内の皆さまと助け合い、この難局を乗り切るために今できることをやる」という強い思いから、「道経連アマビエ・プロジェクトチーム(*)」を新たに立ち上げました。
    *アマビエとは疫病から人々を守るとされる妖怪。厚生労働省がコロナ撲滅のシンボルとして提唱中。

 今回、本道の強みである食関連産業の事業継続・雇用維持を行うためには道民一人ひとりの小さな行動が必要な時と考え、各一次産業団体および北海道と協議を行い、道経連アマビエ・プロジェクトの第一弾として「通販サイト活用による道産食品の購入促進に向けた協力」をお願いすることといたしましたので、積極的な活用をよろしくお願いいたします。

 当会は、深刻さを増す本道の経済状況を改善する一助となるよう、持てるネットワークを活用し、今出来ることを積極的に展開していきます。
   

 道経連アマビエ・プロジェクトからのお知らせVol.1
                 

  
 


トピックス(一覧)はこちら