【道経連】北海道150年みらい事業

『みらい事業見学会』のお知らせ

 道経連では、次世代層を対象とした夏休み体験プロジェクトとしてまして、北海道の未来を支えうる先進的産業を体験してもらう見学会を、下記のとおり開催します。

 多くのお子さま方のご参加をお待ちしております。


 
●日時:2018年8月4日(土)7:30~16:30

●場所:㈱植松電機(赤平市)、北海道大学構内(札幌市)

●対象:小学校高学年(5・6年生)および中学生 40名

●内容・行程 (詳しくは、こちらをご参照ください)

 7:30        バス乗車・出発(集合:7時20分 札幌時計台前)

 9:00~12:00  ㈱植松電機にて、植松努社長の講話、モデルロケットの製作・打ち上げ体験

12:40~13:40  昼食(砂川ハイウェイオアシスを予定)

15:00~16:00  北海道大学構内(農場など)にて、ロボットトラクターの自動走行等を見学

16:30         解散(札幌駅北口)      

●費用:参加費としまして、お一人1,000円を申し受けます。

●申込方法:メールにて、info@dokeiren.gr.jp へ、次の事項を記載のうえお申込み願います。                (ご応募締め切り:7月20日(金)

     ①参加者の氏名、学年 ②郵便番号、住所 ③電話番号

     ④保護者の氏名、メールアドレス(参加確定の連絡等をいたします。)

●お問い合わせ:北海道経済連合会 企画総務グループ

        担当/若松、猪狩(電話 011-221-6166)


 

道経連のお知らせ(一覧)はこちら