道内物流効率化に資する農産品貯蔵施設・運送事業における課題と解決策の検討

 

 今回は足許として道内物流に焦点を当て、課題とその解決策の検討を試みたもので、トラックドライバー不足の現状と対応、農産品出荷量の平準化に必要な貯蔵施設や加工施設の現状、IOTの活用やロボット活用の必要性と課題について、ヒアリング調査を行わせていただき、今後の対応と取り組み方法に向けた調査報告書を取り纏めました。

■報告書
 題 名: 『道内物流効率化に資する農産品貯蔵施設・運送事業における課題と解決策の検討

<本件に関するお問い合わせ先>
 〔道経連事務局〕地域政策グループ 和田 TEL (011)221-6115


 


トピックス(一覧)はこちら