5月20日(金)、センチュリーロイヤルホテルにおいて、第70回理事会を開催いたしました。
 理事会では、近藤会長が議長となり、来る6月9日(木)に予定している第37回定時総会付議事項等について審議が行なわれ、下記の通り承認されました。また、報告事項として、新たな中期活動指針の策定(従来の中期活動指針は昨年度をもって終了)や、会員の入退会等について報告を行いました。(新たな中期活動指針の内容についてはこちら
 また、近藤会長ほか副会長、常任理事の総勢22名の出席のもと、北海道経済記者クラブとの懇談会を実施いたしました。北海道経済記者クラブからは16名の出席があり、震災の影響を踏まえた道内経済状況への認識や、エネルギー政策等について質疑応答が行われました。
 なお、6月9日(木)には第37回定時総会と記念講演会(講師:北海道大学名誉教授 鈴木 章 氏)ほかを予定しております。

 

【審議事項】

 1.第37回定時総会付議事項について
 (1)平成22年度 事業報告
 (2)平成22年度 収支決算報告
 (3)平成23年度 事業計画(案)
 (4)平成23年度 収支予算(案)
 (5)役員の選任(案)
 (6)規約の改定(案)

 2.常任理事の委嘱について

 

第70回理事会

第70回理事会

北海道経済記者クラブとの懇談会

北海道経済記者クラブとの懇談会

近藤会長ご挨拶

近藤会長のご挨拶(記者クラブとの懇談会にて)

 


トピックス(一覧)はこちら