第16回 三経連経済懇談会を開催

 去る9月15日(木)、16日(金)に、第16回三経連経済懇談会を仙台市において開催いたしました。今回は、「大震災からの復興と新たな地域経済の創造」を基本テ-マに、「大震災からの復興と災害に強い地域づくり」と「将来の希望となる新たな産業の創造」に関して、各経済連合会からの発表と活発な意見交換が行われました。
 (社)東北経済連合会(高橋 宏明 会長)および北陸経済連合会(永原 功 会長)と当会(近藤 龍夫 会長)は、地域経済の自立・発展に向けて相互の連携と協調を深める目的で、平成8年より毎年定期的に経済懇談会を開催しております。
 また、懇談会の討議を踏まえ、「東日本大震災被災地域の早期復興に向けた支援策の強力な展開」「地域産業の競争力強化や新産業育成に向けた支援体制の強化」「地域産業の発展と災害に強い地域づくりに向けたインフラ整備の推進」「国内外に対する観光戦略の推進」「産業・生活に不可欠な安定的かつ経済的なエネルギーの維持確保」を柱にした国への要望事項を決議文として採択し、後日、三経連会長らが関係省庁大臣などに要望する予定となっております。
 なお、懇談会の概要につきましては、道経連会報11・12月号(11月下旬発行予定)に掲載いたします。

 

 

 


トピックス(一覧)はこちら