札幌市より「新型コロナウイルス感染症対策に対する基本方針と市内事業者の皆さまへのお願いについて」


 札幌市より、新型コロナウイルス感染症対策に関する基本方針と市内事業者の皆さまへのお願いについて、周知依頼がありましたので、お知らせいたします。


 令和2年5月25 日、政府は緊急事態措置を実施する必要がなくなったと認め、緊急事態が終了した旨宣言を行いました。そして、同年5月29 日、北海道が6月以降の外出の自粛や施設の使用制限等の措置の段階的緩和と今後の感染防止の対応を示した『新型コロナウイルス感染症対策に関する基本方針』を定めたところです。
 札幌市においても、現在の新型コロナウイルス感染症を収束させるとともに、次なる感染拡大に備えるため、当方針に沿った取組に努めることが必要となります。
 各事業者の皆さまにおかれましては、改めて、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に努めていただきたく、お願いいたします。


 ■ 新型コロナウイルス感染症対策に対する基本方針と市内事業者の皆さまへのお願いについて


 


  

道経連のお知らせ(一覧)はこちら